今現在、海外で使われているダッシュボードは、どの程度のデザイン品質なんだろうか? 機能をかねそなえつつも、見やすくて使いやすい海外のダッシュボードを10サイト分まとめて紹介。

 

 

Element Wave アプリ解析+ジオターゲティング/プッシュ配信サービス

wave

by Dribbble – Handsome

パネルのグリッド感がたまらない。

 

 

FoxMetrics  WebサービスのKPI管理サービス

foxmetrics

by Dribbble – Behzad Ghaffarian

グラフ描画がとても印象的。数値の桁数表記もグッド。

 

 

Zendesk.com カスタマーサポートマネジメントサービスzendesk

by Dribbble – Zendesk Creative Department

計測のビューが日本人好みな薄・細の組み合わせ。グラフ描画ライブラリはhighchartsっぽい。

 

 

Klipfolio ウェブ・アプリのリアルタイムKPI解析サービス

klipfolio

パラメータがリアルタイムで増減したのには驚き。複雑なグラフ描画をコンパクトにまとめた形。

 

 

TrendKite メディア効果のリアルタイム計測サービス

trendkiteby Dribbble – Handsome

グリッド整合な余白の使い方が素晴らしい。設計は安定のHandsome!

 

 

Chartbeat リアルタイム解析サービス

chartbeat

by Dribbble – Meagan Fisher

サイドバーのメニュー要素をコンパクトにして、コンテンツ領域に特化させたデザイン。

 

 

Geckoboard KPI統合管理サービス

geckoboard

by Dribbble – Ben Garratt

他のサービスのデータを1フォーマットで表現する思想が素敵。レイアウトの自由度もある。

 

 

Typeform アンケート作成・解析・管理サービス

typeform

by Dribbble – Typeform

ユーザが答えるフォームのクオリティも高いが、アンケート解析画面は「このサービスならでは感」があり、一度は目に触れておきたい。

 

 

Mixpanel 詳細なウェブアクセス解析サービス

mixpanel2

by Dribbble – Mixpanel , Dribbble – Mason Yarnell

データウェブで深く解析するためのインターフェースとしては最高峰。解析のフォーマットの機能美もさることながら、使い勝手を損ねないデザインなのがグッド。

 

 

Localytics スマホアプリ特化の解析サービス

Localytics

無駄を最大限そぎ落とした、アクティビティ計測・解析のシンプルさがたまらない。

 

 

いかがでしたか?UIデザインはもちろん。リアルタイム解析表現やデータビジュアライゼーションなどたくさん工夫が施されています。

 

「日本のイケてない管理画面をすべて変えたい。」

そういえば、先日遊びにうかがったGoodpatchでも同じような話で盛り上がりました。前の記事にも書きましたが国内のtoB向けウェブサービス群は、デザイン面だけでも海外に比べて3年以上遅れをとっていると感じています。ちょっとの使いやすさの差で利用者数に差がつく時代でもありますから、危機意識を持ってイケてるダッシュボードを産めるようにがんばるのみです。